東洋摩擦圧接工業株式会社は、摩擦圧接加工、高周波焼入加工熱処理全般等を独自の技術で、お客様にご提供致しております。

施工技術
HOME > 施工技術
Technology

高周波焼入作業工程

東洋摩擦圧接工業株式会社の加工技術の一つ、高周波焼入 加工作業工程についてご紹介致します。
高周波焼入 加工作業工程に関してのご質問は、お問い合せよりご連絡下さるか、 info@toyomasatsu.jp までご連絡下さい。 後ほど弊社担当者よりご連絡させて頂きます。

高周波焼入 加工のフローチャート(受託加工)

高周波焼入 加工の受注から製品を出荷するまでの、作業工程を簡易表でご説明致します。


実際に請け負った高周波焼入 加工の受注から製品を出荷するまでの、作業工程の様子です。

1.受入検品作業風景・・・外観検査及び員数の確認を行ないます。

2.機械の設定及び製品の管理を行ないます。

3.顧客図面指定の検査項目の測定を行ないます。

 

4.指定の仕様に梱包し、製品を出荷します。

高周波焼入 加工作業機器について

弊社で高周波焼入 加工に使用している機器をご紹介致します。

シャフト自動加工機

シャフトの高周波焼入 作業を自動で行ないます。

ギア自動加工機

ギアの高周波焼入 作業を自動で行ないます。

採用 実績 ISO